1ヶ月に1本、1分程度の映像作品を制作していくCHINZEIの「All-One Film」プロジェクト第4弾。脚本、撮影、編集の各過程も原則1日で制作。今回は九州を拠点に活動するビジュアル系バンド「タラれば」とコラボし、背景をフルCGで合成するMV作品に挑戦しました。

1日といいつつ、CGは1週間かかりました(同じ「1」ということで!)

今回は、以前からやってみたかったSFの世界に挑戦しました。

iOS の画像 (2)

撮影は福岡県田川市にある「いいかねPalette」さんの音楽スタジオにグリーンバックを立てて実施。

そして新たな試みとして、当日は照明とCG担当が遠隔で指示を出す「リモート撮影」にも挑戦。

また合成の作業風景はYouTubeでライブ配信もしておりました。

このAll-Oneプロジェクトは完全に自主制作なので、月に1本作るのもまあ大変なところがあるのですが、それによって新たなきっかけも生まれてきました。今後の制作も楽しみです。